200万の車をフルローンで買うのは、あり?なし?

ローン

200万円の車をフルローンで買おうと思うんだけど・・・

それはちょっと難しいんじゃない?審査も通らないし、支払いも苦しくなるだけよ。

こんな会話をしたことや聞いたことはありませんか?

この記事では、実際に200万の車をフルローンで買ったこともある私が、

  • 200万円の車をフルローンで買うのはありなのか?
  • 借入額と審査の関係や返済年数
  • 金利ごとのシミュレーション

などを交えてローンについて解説します。

この記事を読めば、フルローンで車を買う不安がなくなりますよ!

この記事を書いた人
トショウ

福岡で働く、36歳のWEBライター。

これまでにローンでの車の買い替えを20回以上してきました。

その中で車をディーラーに安く買いたたかれたり、中古車ショップで高い利息でローンを組んで損をしてしまった苦い経験があります。

そのほとんどは知識不足が原因だと思い知り、自分のようにみなさんが車の買い替えの際に損をしなくて済むようにサイトを立ち上げました。

トショウをフォローする

結論!200万の車をフルローンで買うのはあり?

check!

【車を高く売るなら、この一括査定サイトがオススメ!】

ズバット車買取比較

・申込み、査定無料!

・ディーラーの下取りに出した場合に比べて5万円~40万円以上高く売れる!


先に結論をお話しますと、200万の車をフルローンで買うのは、ありです。

しかしみなさんは、フルローンを組むにあたり、

「頭金入れないと金利で損するんじゃないか?」
「毎月の支払いが苦しくなるんじゃないか?」

と不安に思っている点があると思いますので、次項から1つずつ解説していきます。

借入額と審査の関係とは

200万でフルローンを組む場合は借入額が多くなる分、審査は厳しくなるといわれています。

ただ、実際に審査基準を明かしている信販会社や銀行は無いので、あくまでも一般論とはなりますが、審査に通りやすくするには、

  • 頭金を入れる
  • 他の金融機関に借入があるなら、返済してから申し込む
  • ディーラーが提携する信販会社に申し込む
  • 車のグレードを下げる・オプションを外す・中古車にするなど、借入金額を減らす

を行うのが良いといわれています。

ローンの審査についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

頭金について

頭金を入れることで、毎月の支払額や支払金利が減りますので、もちろん入れた方がいいのですが、貯金を全部使ってしまったり、誰かにお金を借りてまで入れないようにしましょう。

また、頭金を多く入れれば審査に通りやすくなるという話もよく聞きますが、これも絶対ではありません。

 

たしかに頭金を入れれば借入金額が減るため、審査に良い影響はあります。しかし実際は借入金額だけでなく、職業勤続年数年収などの条件も影響してくるので、頭金を入れることに拘りすぎる必要はないです。

実際に私もフルローンで何度も組めているので、安心してください。

貯金からいくらまで出す?

貯金から少し頭金を入れようかと考えている方に注意していただきたいのが、貯金をすべて頭金に回さないということです。

貯金から頭金を出す場合は、多くの方が30万円~50万円ほど残しています。

なぜなら、貯金全部を頭金にしてしまうと突然のケガ病気、天災などの事情で仕事が無くなるなど、何かあった時のリスクに対処できないからです。

貯金以外から頭金を作るには

貯金がない、もしくは使わずに貯めておきたいという方もいますよね。
そんな場合は、今乗っている車を売って頭金にする方法もあります。

売る際は、ディーラーに下取りに出してしまうと安い金額で買い叩かれたり、無料引取となってしまうことがありますので、必ず下記のような一括見積サイトを利用して買取店に売るようにしましょう。

一括見積サイトは複数の買取業者にまとめて査定依頼ができ、それぞれの業者が価格を競い合うため、自身で交渉しなくても買取価格が上がります。利用は無料なので少しでも高く売れれば頭金を増やすことができますので、ぜひ試してみてください。

フルローンだと、毎月の支払いが辛くなるか

勘違いしないで欲しいのは、フルローンだから支払いが辛くなるわけではありません。
計画的な借り入れを行わないから、毎月の支払いに無理が出てくるのです。

自身の収支状況を計算し、毎月いくらまでなら余裕を持って支払えるか、またできるだけ金利の低い銀行でローンを組んだりと計画的に行えば、フルローンでも安定して返済をしていくことができます。

返済期間ごとの支払額【3年・5年】

次に、実際に200万円の車をローンで購入した場合のシミュレーション結果を見ていきます。

銀行ローンとディーラーローンそれぞれの平均金利を適用し、返済期間3年と5年でシミュレーションをしました。

  • 借入額200万円
  • 頭金なし
  • ボーナス払いなし
  • 元利均等返済(返済額が毎月、同じ金額になる返済方法)

銀行ローン(金利3%で計算)

3年 5年
毎月の支払額 58,162円 35,937円
支払利息 93,832円 156,212円
返済総額 2,093,832円 2,156,212円

銀行ローンの場合は、平均金利が3%と低いため支払利息も抑えられています。

返済期間5年ともなると毎月の支払額は少なくて済みますが、支払利息は10万を超えますので、もっと抑えたい場合には借入額を減らすことも考えるべきです。

ディーラーローン(金利7%で計算)

3年 5年
毎月の支払額 61,754円 39,602円
支払利息 223,131円 376,109円
返済総額 2,223,131円 2,376,109円

ディーラーローンは平均金利が7%と高く、毎月の支払額も支払い金利も高くなりがちです。また中古車ディーラーのローンだと10%近くなることもありますので、さらに高くなってしまいます。

銀行と比べて倍以上の支払金利となるため、できる限り銀行ローンを利用するようにしましょう。

7年・10年ローンの場合

7年以上となると、ディーラーローンでは受け付けていない信販会社が多いため、銀行のオートローンで申し込むことになります。

【銀行のオートローンのみ】

7年 10年
金利 3% 3%
毎月の支払額 26,426円 19,312円
支払総額 2,219,791円 2,317,389円
支払金利 219,791円 317,389円

ここまで返済期間を延ばすと、毎月の支払額は更に少なくなります。

それだけ毎月の支払いが楽にはなりますが、支払金利が増えること以外にもデメリットが出てきてしまいます。次の項目で見ていきましょう。

長期ローンのデメリット

支払金利が増える

これまでの表を見てもらえればわかりますが、返済期間が長いほど支払金利は増えます。7年や10年ローンだと毎月の支払額は少なく、家計への負担は減りますがその分金利という無駄なお金を支払うことになります。

もちろん、金利を気にして無理な返済期間を設定しては毎月の支払いが苦しくなるだけですので、必要以上に毎月の支払額を抑えてしまわないように、しっかりと計算してから返済期間を選びましょう。

車がないのにローンだけ払う!?

一般的に車の寿命は10年と言われています。

10年間しっかりメンテナンスをして乗れば故障の確率は減らせますが、突然の事故で車が壊れ買い替えになったり、国内外の転勤や転職などで車が不要になる可能性もあります。

その場合、車がないのにローンだけ払い続けるということになるので、そういうリスクがあることは理解しておかなければなりません。

途中で金利が高くなる

金利は、変動と固定があり、変動だと各金融機関で定められた期間が経つと金利が変わります。

そのため、契約当初は金利が低かったのに、途中から高くなってしまったということもありますので、5年以上のローンを組むなら契約前に金利は固定なのか、変動なのかは確認しておきましょう。

まとめ

  • 頭金を入れる場合は、貯金額から出すか、車を売ってそのお金から出すか考える
  • フルローンを組む場合は、金利が大きく影響するので、金利の低い銀行のオートローンなどを選ぶ
  • 長期間のローンにする場合は、完済前に車の「故障・事故」「転勤・転職」などで車を手放すことになるリスクがあることを理解しておく。
  • 金利は変動と固定があるので、長期間ローンにする場合は必ず確認する

 

今回は、200万円の車をフルローンで買うと支払が辛くなるのか、実際にローンを組んだ場合のシミュレーション結果などをご紹介しました。

フルローンはリスクや損が大きいと考えていた方もいらっしゃると思いますが、必ずしもそうではないということがわかっていただけたと思います。

大事なのは金利の低い銀行ローンを探すことと、事前にしっかりシミュレーションを行うことです。そうすればリスクの少ないローンを組み方ができますよ。

 

ローンを組む場合の、金利や月々の支払額の平均を知りたい方は以下の記事がおすすめです。

みんなはどうしてる?自動車ローンの平均を調査してみた!
自動車ローンを組む際、頭金や年数などみんなはどのように組んでいるか、その平均を知りたいですか?この記事では、頭金・金利・ローン年数・月々の支払額・ボーナス払いの支払額の平均をご紹介しています。ローンを組む際の平均を知りたい方はぜひご覧ください。

安い車(中古車・新古車)を探す方法

今は、中古車でも未公開車や新古車で良質なものが多く出回っています。

しかし中古車ショップを回ってもなかなか未公開車や新古車の情報は手に入りません。 ではどうすればいいかというと、下記のようなネットの中古車検索サイトを使って探しましょう。

ネットの中古車検索サイトは、探している車の条件を入れるとプロが代わりに状態の良い車を探してくれるので、車に詳しくない方はこのようなサイトを利用してはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました